晃陽学園東京校の特色

今の日本になくてはならない学校です。全員卒業を目指して

今の日本になくてはならない学校です。全員卒業を目指して

全校生徒80~100名の小規模な通信制高等学校です。「安心の学費」で、今の日本に「なくてはならない学校」と自負しています。

中学校で欠席が多かったり、在籍中の高校で進級・卒業が不可能になったりした生徒さんが新たな、そして穏やかな気持ちでリスタートできる学校です。立派な校舎や多彩なカリキュラム、華やかな文化祭はありませんが、「高校卒業」という一番大切な目的のために必要なことはすべて揃っています。
生徒の熱意と、それに応える教職員の熱心な指導で、開校時から全員が3年間で卒業する
ことを目指して頑張っています。まず、見学して雰囲気を体感してください。

「進学・就職」まで、きちんと面倒見る通信制高校

「進学・就職」まで、きちんと面倒見る通信制高校。

「入学」から「進学・就職」まで充分に指導します。サポート校*に通う必要はありません。
3年間以上最長6年間で、最低74単位を修得することにより、高校の卒業証書を取得できます。

*「サポート校」とは、通信制高校に通う生徒が3年間で卒業ができるよう、単位取得・進級などの支援を行う教育施設です。サポート校に通学するだけでは高卒の資格取得はできません。

卒業生はこんなところに進学・就職しています

<大学>
亜細亜大学・茨城県立農業大学校・桜美林大学・京都工芸繊維大学・共立女子大学・恵泉女子大学・国立音楽大学・駒澤大学・十文字学園女子大学・城西大学・昭和女子大学・白梅学園大学・駿河台大学・西武文理大学・専修大学・洗足学園音楽大学・大正大学・拓殖大学・多摩大学・帝京大学・帝京平成大学・東京家政学院・東京工芸大学・東京経済大学・東京工科大学・東京電機大学・東京農業大学・東京福祉大学・東洋学園大学・日本経済大学・日本大学・文化学園大学・文京学院大学・法政大学・明星大学・立正大学・ルーテル学院大学

<短期大学>
青山学院女子短期大学・国際短期大学・埼玉女子短期大学・実践女子短期大学・帝京短期大学・戸板女子短期大学・日本大学国際関係学部短期大学部・目白大学短期大学部

<専門学校他>
阿佐ヶ谷美術専門学校・大原簿記専門学校・織田栄養専門学校・織田調理師専門学校・神田外語学院・窪田理容美容専門学校・専門学校中央工学校・専門学校東京アナウンス学院・東京教育専門学校・東京警察病院看護専門学校・専門学校東京デザイナー学院・専門学校東京ビジュアルアーツ・東京保育専門学校・専門学校東京モード学園・東京西の森歯科衛生士専門学校・西東京調理師専門学校・日本医学柔整鍼灸専門学校・日本工学院八王子専門学校・日本電子専門学校・日本電子専門学校・日本動物専門学校・日本福祉教育専門学校・専門学校二葉製菓学校・文化服装学院・マリールイズ美容専門学校・よしもとクリエイティブカレッジ

<就職>
㈱新地アグリグリーン・㈱アカクラ・阿佐ヶ谷神明宮・㈱京王ストア・㈱ケアサービス・㈱ケア21・㈱サイクルスポット・しずてつジャストライン㈱・千葉県警察本部事務職・㈱東宝レストランサービス・日本綜合警備㈱・㈱ニュー・オータニ・ファントゥファン㈱・芸能活動

※剣道コース卒生には武道系大学への推薦入学制度もあります。

レポート提出・スクーリング・期末テスト合格が基本です

レポート提出・スクーリング・期末テスト合格が基本です。必ず高校卒業したい!という人のための環境を作り、卒業までの手助けをしています。スクーリングで先生の指導を受けながら卒業まで一緒に学習を進めていきます。全日制のように毎日登校する必要はありませんが、定期的に登校して「自分の考えや思っていることを相手に伝える技術」も学んで欲しいと思っています。

基本コース 通信制高校生としての基本のコースです。無理のなりカリキュラムで基礎から学びます。
社会人応援コース 高校卒業資格を取得したい社会人を熱く応援します。
剣道コース カリキュラムは基本コースと同じ。
昇級段や武道系大学への優先・推薦入学も可能です。(東日暮里にある東京校校長の道場で週1回の稽古)

学費は必要最少限に

「親にあまり負担をかけないで通信制高校に入学したい」「バイトをしながら高校に通いたい」そんな皆さんの意思に沿った学費設定をしています。サポート校を併設していないからこそ可能です。

安心の学費

学校法人の特典

  • 通学定期券・通学用割引普通回数券(5割引、3箇月間有効)の購入
  • 旅行のために学生割引乗車券(2割引、100km超区間)の購入
  • 通信教育用郵便料金でのレポート郵送(100g未満15円)

学校法人晃陽学園 本部 ―茨城県・古河市―

〒306-0011
茨城県古河市東1-5-26(Map

本部校へのリンク

晃陽学園高等学校 東京校へ見学にいらして下さい

〒167-0051
東京都杉並区荻窪4-33-16
Tel. 03-6915-1129 / Fax. 03-3392-6066